​すべての記事

2018年の抱負

こんにちは。文です。 昨年1月にドゥーラシップが出航して1年が経ち、一年を振り返りながら改めてメンバーとこれからのドゥーラシップのことを考え話をしました。 私は、自分個人がドゥーラ活動をしていく中で、悩んだり迷ったり、自分の経験不足や知識不足を痛感して悔しくて悲しくて、たくさん泣いたり落ち込んだりしてきました。何年たってもママたちの数だけ違う悩みがあり、まだまだ自分が不十分だと感じる気持ちは変わることはありません。それでも、私のところへ来るママたちがいて私にできることがある限り、ドゥーラであり続けたいと思ってこれまでやってきました。そうして活動していく中で、自分がドゥーラであり続けるために欲しい場所、それをドゥーラシップジャパンで実現したいと思ったんです。 この一年、ドゥーラシップで何ができるか仲間と一緒に模索してきました。でも、突き詰めて考えるとやっぱり原点はみな一緒で、悩んだり迷ったりするドゥーラ同士が出会い、悩みや経験を共有したり、ほっとして癒されたりするおうちのような場所でありたい。メンバー一同そう思っていることが、今回のミーティングで改めて確認できました。 今は数少ないメンバーだけれど、そんな少人数であってもそれぞれのドゥーラ観やドゥーラ活動はさまざまです。 そして、私たちはその状態を好ましく心地よく思っています。 だから、もし今後、賛同してくれる仲間が増えていったときにも、ドゥーラシップジャパンが重きを置くことは、思想を統一することでも何かを発信することでもなく、さまざまなドゥーラや支援者同士を認め合い受け入れ合う場であり続けることだと思い至りました。 それを踏まえ

お詫びと訂正(WS日程訂正)

いつもドゥーラシップジャパンにご支援を賜り誠にありがとうございます。 12月8日に当ブログで掲載しておりました「関連ワークショップ一覧」にて ご案内の内容に誤りがございましたので、ここにお詫びして訂正させていただきます。 [出産ドゥーラワークショップ in Tokyoの日程]  ×  2018 年3月23日(金)〜3月25日(日)  ○ 2018 年2月23日(金)〜2月25日(日) 皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。 今後、かかることのなきよう注意して参ります。 ご参加をご検討の方は日程にご注意頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 ご不明な点などございましたら、doulashipjapan@gmail.com  までお問い合わせください。 ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ありませんでした。

​アーカイブ
ベビースリーピング
妊娠中の腹
赤ちゃんの兄弟
Mother and Newborn
Pregnancy Photoshoot
Pregnant Woman in a Dress
Baby in Mother's Arms
リトル・大
赤ちゃんの握り
生まれたばかりの赤ちゃん