2017年4月 Rebozoテクニック ワークショップ入門編 のご案内

February 15, 2017

​​

講  師:Thea van tuyl(ドゥーラトレーナー・チャイルドバースエデュケーター)
日  程:2017年4月27日(木)
会  場:産前産後ケアセンター東峯サライ
定  員:14名
参加資格:妊産婦さんにかかわるお仕事をされている方

参加費 :10,000円

言  語:英語

チラシDL:RebozoWSチラシ

*通訳はありませんが、スタッフがお手伝いします。少人数で実技の多いワークショップですので、英語に自信のない方もぜひトライしてみてください。

 

お問い合わせ・お申し込み:doulashipjapan@gmail.com

 

定員に達しましたので申し込み受付は終了しました。キャンセル待ちをご希望の方はご連絡ください。

 

 

レボゾは⻑い幅広の布です。⼦供をおぶったり高齢者のリラクゼーションにも使われるレボゾは、古くから中央アメリカの助産師によりお産の中でも使われてきました。レボゾを用いたテクニックは妊娠〜出産〜産後の痛みやストレスを軽くすることができます。陣痛中の女性の痛みの緩和やリラクゼーションには特に効果的で、近年、世界各地で妊娠中や出産時のケアに用いられるようになってきました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload